マキタ 卓上マルノコが突然動かなくなった時の対処法

2012.03.15 Thursday

0
    こんにちは、マキタショップカメカメ亀山です。

    今回はマキタ 卓上マルノコが突然動かなくなった時にどうしたらいいか、
    についてです。

    ちなみに他社製でも同様ですのでご参考ください。

    なおあくまで対処法の一例です。
    全てのケースに当てはまるという訳ではございませんので、
    その点予めご了承ください。

    ちなみに何の前触れもなく突然止まる場合の方が
    機械が直る確率が高いです。

    使えるけど異音がしていたり、
    だんだん変な感じになってきている、という方が修理に時間がかかる可能性が高いです。

    特に異音は要注意です。
    早めに修理依頼に出されることをオススメいたします。


    というわけで、突然止まってしまった場合。

    モーター部を叩くと動く場合は
    カーボンブラシが磨り減って限界にきている状態
    です。

    叩いた振動でカーボンがモーターに接触して動いているといった状態です。

    なので、速やかにカーボンブラシを交換してください。

    カーボンブラシでない場合はスイッチをチェックしてみてください。

    インパクトドライバと同じで、
    おかしいな、と思ったとき、まずはカーボンブラシのチェックです。

    交換方法は取り扱い説明書の最後の方に掲載されておりますので、
    ご確認ください。

    マキタ LS0840FカーボンブラシCB322交換方法

    ↑一番下に書いてありますが、
    カーボンブラシは必ず純正品をご使用ください。

    主なマルノコに対応するカーボンブラシは、CB322です。
    マキタ カーボンブラシCB322