マキタ充電式クリーナー4070Dの交換バッテリについて

2009.12.03 Thursday

0
    こんにちは、マキタショップカメカメ店長の☆とく☆こと亀山です。



    今回はマキタの充電式クリーナー4070Dの内蔵式バッテリについてです。



    今までに何度かお問い合わせいただき、そのたびに個別にご回答させていただいてきました。

    また当店サイトの「よくあるご質問<クリーナー編>」にも掲載させていただいておりますが、

    改めてブログで記事にさせていただきます。



    4070Dは7.2Vのバッテリ内蔵式で、最新のリチウムイオンバッテリ対応のCL070Dと同様、

    クリーナー本体にゴミを集塵するタイプ(紙パック式でない)です。



    4070Dの交換バッテリも取り扱い可能なのですが、

    当店サイト上では掲載しておりません。



    その理由ですが、



    1、4070Dのバッテリは交換するのにハンダづけが必要になります。

    そのため、不慣れな方には難しいためオススメ出来ません。



    2、4070Dの交換バッテリは当店販売価格が税込6825円で、

    新品の4070DW(クリーナー本体、充電器、バッテリなどのセット)が当店販売価格7815円ですので、

    1000円弱ほどしか違いません。



    ご自分でハンダ付けが可能な方(自己責任でお願いします)には販売いたしますが、

    新品と殆ど金額が変わりませんのでオススメしておりません。





    同じ7.2Vでバッテリ内蔵式の4072Dの交換バッテリは当店販売価格税込3780円ですので、

    ずいぶん違うと思われるかと思います。



    それはバッテリ内部の構造が異なるためです。

    4070Dの場合、4072Dのクリーナー本体側についている回路部分が

    バッテリ内にあるためにお値段が高くなっております。

    接続端子だけの違いではないため、4070Dに4072D用の交換バッテリは使用できませんので

    ご注意ください。



    また4070Dに4072D用の交換バッテリを用いて故障した場合の

    保証は一切出来ませんので、その点もご了承ください。


    コメント
    コメントする