マキタ 14.4V充電式マルノコSS540とチップソーカッターCS540の違い

2010.02.19 Friday

0
    こんにちは、マキタショップカメカメ店長の☆とく☆こと亀山です。



    今回はお客様からいただいたご質問から、

    マキタ14.4V充電式マルノコSS540とチップソーカッターCS540の

    違いについて
    のご説明です。



    ※SS540は2013.2月発売のHS470に生産移行しており、

    既に廃番になっております。

    SS540は2013.6月発売の4.0AhバッテリBL1440には非対応ですが、

    HS470は4.0Ahバッテリに対応しております。




    マキタ マルノコSS540



    マキタ チップソーカッターCS540



    ☆ご質問☆

    SS540の刃を変えればメタルモールなどの鉄も切断可能でしょうか




    ☆当店の回答☆

    SS540でも鋼材用のチップソーに交換して切断はできますが、

    鋼材を切る場合は軟鋼材用カッタCS540の方が適しています




    SS540に比べてCS540は回転数が低くトルクが出るため

    木材などに比べて硬い鋼材を切る場合は機械に負荷がかかりにくい



    ●台座の素材がSS540はアルミ、CS540はステンレス合金です。

    アルミだと鋼材を切った時にでる鉄くずにより台座に傷が付きやすいため、

    CS540はステンレス合金になっています。



    CS540は切った時に出る鉄粉をためる集塵ボックスが付いています

    またCS540ではSS540にあるような傾斜切りはできません



    木工用SS540と鉄鋼用CS540と一長一短がありますので、

    お客様にあった機械をお選びください。



    他にお聞きになりたい点等ございましたら、

    お気軽に当店までお問い合わせください。



    コメント
    コメントする