マキタ製品のメーカー保証期間内の修理ご依頼について

2011.05.21 Saturday

0
    こんにちは、マキタショップカメカメ店長の☆とく☆こと亀山です。

    今回はマキタ製品のメーカー保証期間内の修理依頼についてです。

    まずマキタ製品(インパクトドライバなど)には基本的にメーカー保証はございません。
    しかしながら、初期不良にはしっかり対応しております。

    使ってすぐおかしくなった、という場合などは、
    ご購入いただいた販売店や最寄のマキタ営業所までお問い合わせください。
    取り扱い説明書の最終ページに連絡先が掲載されております。

    さてここからが本題です。

    メーカー保証がある製品についてですが、
    充電式クリーナー、レーザー墨出し器、園芸工具等には、
    メーカー1年保証がついております。

    充電式クリーナーは取り扱い説明書の最後から2番目のページが
    保証書となっております。

    ご購入いただいた販売店印がございますので、
    何かございましたらまず販売店へのご連絡をお願いします。


    特に1年保証期間内で、
    保証の範囲内で修理をご依頼される場合は、
    必ず販売店へのご連絡をお願いします。


    販売店からメーカーへ修理依頼という形となります。

    保証期間内の修理ご依頼は、
    お客様から直接メーカーへという形では承っておりません。

    何卒ご了承ください。

    なおその場合 保証書は必須です。

    保証書を紛失されました場合は、
    保証がききませんのでご了承ください。



    なお保証がない機械(インパクトドライバなど)や
    保証期間内を過ぎている(=有償修理になる)機械等は
    メーカーに直接ご連絡されてもかまいませんし、
    もちろん販売店にご連絡いただいても対応させていただいております。


    次にメーカー保証の範囲ですが、
    通常使用で機械本体が故障した場合に限られます。

    高所からの落下、浸水はもちろんのこと、
    一番気をつけて頂きたいのが、
    必要な部品をつけずに使用していたことによる故障の修理代は有償となります。
    上記はメーカー保証範囲外となりますのでご注意ください。

    充電式クリーナーの場合で具体的に申し上げますと、

    紙パック式でオレンジ色のゴミストッパを装着せずに使用されていると
    ホコリが機械本体内部に入り、故障の原因となります。

    ※4073D,4093Dにはございません。

    ▼これ▼
    マキタ 紙パック集塵タイプのゴミストッパ

    ▼ダストバッグと一緒▼
    マキタ CL102D ゴミストッパ部


    またカプセル集塵式でフィルタ、プレフィルタを装着せずに使用されていると
    同じくホコリが機械本体内部に入り、故障の原因となります。


    その場合の修理代は故障箇所の範囲にもよりますので、
    一概に修理代を申し上げられませんが5000円程度かかるかと思われますのでご注意ください。

    特に複数人数でクリーナーをお使いになられる事業所さまは
    くれぐれもゴミ捨て時に気をつけいただけますよう
    お願いします。

    なおオレンジ色のゴミストッパの上には、
    「注:この部品は捨てないでください」との注意書きがございます。

    ※4074D用にはございません。

    マキタ CL102D ゴミストッパ部

    紛失された方は安価で単品販売しておりますので、必ずご購入ください。
    コメント
    コメントする