マキタ インパクトドライバTD134でLEDライトしかつかない場合の対処法

2012.03.05 Monday

0
    こんにちは、マキタショップカメカメ亀山です。

    今回はお客様よりいただいたご質問より、

    インパクトドライバTD134でスイッチを押してもLEDライトしか点灯せず、
    全く動かない場合はどこを直したらいいですか?


    です。

    まずこの場合バッテリは正常ですので、
    モーターまで電流が流れていないということになります。

    で、見るところは、カーボンブラシです。

    マキタ カーボンブラシCB440

    一番考えられるのが、カーボンブラシが磨り減ってしまっていて、
    モーターまで届いていない
    ケースです。

    カーボンブラシは簡単にチェックできます。
    取り扱い説明書の最後の方(TD134の場合は29,30P)に
    交換方法が掲載されておりますのでまずやってみてください。

    マキタ カーボンブラシCB440
    マキタ カーボンブラシCB440
    マキタ カーボンブラシCB440


    次に考えられるのがスイッチです。
    スイッチもよく触るところですので、壊れやすい部品です。


    それでも直らない場合はメーカーに修理依頼に出してみてください。


    あと上記とは少し話が逸れますが、

    基本的なところなのですが、
    機械がうまく動かない場合、
    バッテリが寿命になっているケースも多々あります。

    リチウムイオンバッテリは何の前触れもなく
    突然寿命を迎えてしまうことが多いです。

    昨日まで普通に使えたのに、
    今日いきなり使えなくなったということは
    珍しいことではありませんので、機械側に心あたりがなさそうな場合は
    バッテリのチェックもしてみてください。

    コメント
    コメントする